忍者ブログ

赤い惜しむ

日々思君不见君

な気分になりました

何の前触れもなく「レターパックプラス」が届きました。

送り主は、ここ5年ほど会っていない横浜の友人。

荷の中身は、立体パズル「火星儀」reenex cps好唔好

〈誕生日おめでとう。
 かなり前に「火星儀を探してる」と
 言っていたのを「見つけたら」と返事してたので
 プレゼントします。
 云々〉

という手紙が同封されていました。

サプライズ!ですreenex cps

年賀状すら、こちらから出すばかりで返事もなかったのに。

オイラ(なんか今日はそういう気分)が結婚する前、
まだ川崎に住んでた頃、ホントよくつるんでた友人です。

もともとは小・中学校の同級生美白

ちなみに、癲癇(てんかん)症状があります。
ですが、発作時の対応さえ間違わなければ問題ありませんでした。
知っていれば、どうってことないんです。

今は、横浜で鍼灸治療院をやってます。

こちらが
「火星儀かあ、そういえば、そんなことも言ったかなあ」
ぐらいに前のことを覚えていて、
(というか、火星儀が目に入ってふと思い出したのかな)

実際送ってくれたってのが嬉しいではないですか。

本人が「来たる」ということではないにしても、
それと同じくらい楽しいではないですか。

しばしの間、
世界がどのように在ったとしても、それでいいんだ、な気分になりました。
PR

コメント

プロフィール

HN:
赤い惜しむ
性別:
非公開

P R