忍者ブログ

赤い惜しむ

日々思君不见君

ということらしい

ひるがえって、
現在、日本は、領土問題で思わぬ展開となって当惑しているが、
考え方において、これと類似するところがある。
というのはbridal academy 好唔好
我々日本人の不幸な歴史は、
第2次大戦の終結とともに賠償金を払い、
すべて、終了の笛が吹かれ、ノーサイドになっていると思っているが、
彼らの言い分はbridal academy 好唔好
人間と国家というものは、
過去のクビキから、いつまで経っても逃れられないのだ!
ということらしいbridal academy 好唔好

彼らが執念深いと言うべきなのか、

こちらが能天気と言うべきなのか。

サルトルの、この言葉が妙に残る。
PR

コメント

プロフィール

HN:
赤い惜しむ
性別:
非公開

P R